映画「世界から猫が消えたなら」

うららかな土曜日。外出もままならない。。。日中は、庭仕事に励むのですけれど、夜は、Amazon primeを利用してvideoを観ています。昨日も、一昨日も、佐藤健さんが主演された「世界から猫が消えたなら」を観ました。少し前に公開された映画なので、すでにご覧になった方も多いことでしょうね。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200403220416j:plain

 

脳腫瘍になった主人公の青年が自分の命を1日伸ばすためには、世界から何か一つを消せば良いと悪魔(と思われる主人公にそっくりな青年)から持ちかけられます。そして、一つ、二つと何かが消されて、その度に彼の命は1日だけ伸びるのです。そして、最終的に彼が決めたことは。。。

 

函館でロケされたようで景色が綺麗。そして、昭和レトロな建物。何よりも一人二役を演じ分けられた佐藤健さんと猫ちゃんに魅了されました。

重いテーマですけれど、エンドロールに流れる主題歌もすごく良くて。。。なんども涙しながら観たのでした。

 

今夜は、佐藤健さんと土屋太鳳さんが主演なさった「8年越しの花嫁」という映画がノーカットで放送されるそうです。TBS 午後9時から。今朝の新聞のテレビ欄にありました。

この物語は実話だそうです。またしても、涙、涙、涙。。。ですね。

 

 

 

強風で!

昨日は、風が強く吹いていました。多分、一昨日の夜中から朝にかけても強風だったんですね。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200402112613j:plain

 

朝、庭に出たら、こんなものが落ちていました。えっ、何?これは? よく見たら、屋根の一部のように見えるのでした。すぐに、工務店さんにお電話しました。午後、長い梯子を持って見にきてくれました。やはり、屋根についているものでした。早速、職人さん二人が修理にきてくれて、夕方には、無事になおって、やれやれ、安堵いたしました。それにしても、北向きの風だったのが幸いでした。隣家の方に落ちていたら。。。

 

木造で築40年以上の家なので、結構、お疲れモードになっています。これからも、あちらこちら不具合が出てくることでしょうね。その度に修理して、仲良く付き合って、少しでも長く住み続けたいなー。。。

 

近所に住む犬友の同級生の工務店さん、すごく助けられています。本当にありがとうございます。

 

 

 

花を摘んで

昨日の雨はやみ、今日は、北からの風が強く吹いていますね。草花たちは、風に揺られながらも元気で嬉しい。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200401154336j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200402003149j:plain

 

一昨日の夕方、翌日は雨との予報でした。雨が降る前に花を摘んで飾りました。花器に選んだのは、以前、京都にあるユキパリスさんのお店で求めたチークの持ち手が付いているステンレス製のピッチャー、北欧のヴィンテージだったかと。また、ユキパリスさんのお店に行きたくなりましたけれど、当分は無理ですね。。。

 

雪の重さで倒れた花茎はあちらこちらに向いていますが、室内に春がやってきたようで楽しくなりました。飾っていたら、室内の暖かさを感じて開いた花、一段と賑やかになりました。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200402122839j:plain

 

茎の短い花たちは、丈の低いローマンガラス器に。以前、この器の上部を割ってしまい、コロンとした丸い形に変わりましたが、使いやすくなって不幸中の幸い!となったのでした。

 

花の入れ方は自己満足の世界ですけれど、育てた草花を飾って楽しむことができる、それは、ありがたくて、嬉しくて、感謝しております。

 

 

 

今日から四月

  f:id:LAVANDNOUS:20200401133931j:plain

 

四月、最初の朝は雨。。。 もう一年の1/4が過ぎたのですね。そして、私も、一つ歳を重ねました。

 

コロナウイウルの感染者が日々、増えて、先が見えない毎日。今日の自分、明日は感染者になるかもしれず。本当に心落ち着かないですね。

 

でも、そんなマイナスな事ばかり思っていないで、今できることに励んで!!という自分もいます。ささやかなことにも心踊らせることはありますものね。

 

友人がクリスマスプレゼントに贈ってくれたサラ レーブンさんのカレンダー、四月はビタミンカラーのチューリップがいっぱい!その中に、シックな赤紫色系のチューリップやビオラなどの取り合わせです。元気でます〜。N子さん、ありがとうございます。

 

昨年、参加したイギリスお庭巡り旅でサラ レーブンさんのお庭も訪れました。すごーく素敵でした。あっ、あの日も雨、それもかなりな雨でした。でも、みんなその時間を愛おしく思い、傘をさしてお庭を巡っていました。お茶やお菓子も美味しかった。。。

雨の音、雨の中で香る緑や花々の匂い、あの平和なひと時、今思い返すとすごく特別な時間でした。

 

一日も早く、平穏な日々が戻りますように。。。

 

 

 

今朝の庭から

どんよりとした花曇ですね。日差しが無いし、少し肌寒いです。雪のお布団は消えたのに、チューリップやアネモネの半分くらいはまだ枝垂れたままです。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331103903j:plain

 

ライム色のオレガノの重ね鉢に植わっている原種系チューリップのレディジェーンはほぼ元に戻りました。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331103921j:plain

 

タイムの重ね鉢のクルシアナは今日も横向きのまま。。。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331104428j:plain

 

地植えにしたものは少し回復。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331110114j:plain

 

セージ色の鉢のアニカ、横向きだったり、枝垂れていたり。ピンとまっすぐに戻るのは無理かなー。。。でも、花色は濃さを増しています。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331104015j:plain

 

園芸種のカウスリップは花茎が長く伸び、雪の被害からは回復傾向。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331104716j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200331104707j:plain

 

我が家の庭で交配した(と思われる)クリスマスローズ、まだ綺麗で嬉しい。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331104952j:plain

 

あら!  クレマチス、ちゃんとトレリスにしがみついている。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331110042j:plain

 

芍薬に赤ちゃん蕾発見!

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331134001j:plain

 

フジの花、いつの間に?  こんなにふっくらしていました。昨日も見ていたはずなのに、目に入らなかったんですね。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200331140357j:plain

 

黄モッコウバラが咲き始めました。この花が今年初!

 

 

雪のお布団

昨日の雪は積もりましたね。春の雪は植物にとったらダメージ大きいなーと思い、午後遅く雪がやんだときに庭の様子を見ました。すっぽりと雪のお布団をかぶっているチューリップやアネモネの鉢。思わす手袋もしていない指先で雪を払っていました。

今朝、雪はほとんど消えていました。写真を撮っている間、雨樋からオーバーフローした雨滴がポタポタ落ちる音がBGMでした。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140108j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140303j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200330094417j:plain

 

オレガノの重ね鉢のレディージェーン。雪に埋れていたので雪を払ったら、花茎は俯いて。。。今朝見たら、少し回復していました。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140208j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140223j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200330093344j:plain

 

地植えにしているコルパコウメキアナ(?)。横になってしまいました。しゃんと立ってくれるかなー。。。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140143j:plain

       f:id:LAVANDNOUS:20200330093321j:plain

 

タイムの鉢の下段のクルシアナ。雪の重さですべての花茎は下向きに。今朝は、横向きになって必死に立ち上がろうとしています。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140407j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140702j:plain

 

セージグリーンの鉢のアニカ。こちらも枝垂れていました。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140502j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200329140520j:plain

 

赤い花のアネモネもすっぽりと雪のお布団。花茎、ピンと回復してくれますように。。。

 

 

 

 

原種系チューリップ-2

朝から降っていた雪は、お昼頃には牡丹雪になって降っていました。午後1時半過ぎに外を見たら、やんでいました。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200322130758j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200324104816j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200324112820j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200324115046j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200328103409j:plain

 

オレガノの鉢に寄せ植えしたレディージェーン。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200328160622j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200328103746j:plain

 

こちらは、近所の園芸店で芽出し球根を見つけたアニカ。葉の色と同じセージグリーンの鉢に、香り椿と寄せ植えにしました。

 

 

原種系チューリップ

 

原種系チューリップは、ほぼ毎年咲いてくれることが多く、姿も好ましいので好きな球根です。

 

2、3日前からの暖かさを感じて次々と開花が進んでいました。

 

今日の雪から回復してくれますように。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200326150308j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200327092130j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200328103619j:plain

 

矢澤秀成先生の講座で分けていただいたチューリップ、コルパコウメキアナ(?)。

 

   f:id:LAVANDNOUS:20200324104850j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200326141942j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200327090512j:plain

  f:id:LAVANDNOUS:20200328103436j:plain

   

こちらは、タイムの重ね鉢の下段に植えたクルシアナ。

 

 

 

春の雪

  f:id:LAVANDNOUS:20200329093130j:plain

 

車の音も聞こえてこない静かな日曜日、朝、カーテンを開けたら雪が舞っていました。やっぱり。。。天気予報、当たりましたね。

 

この寒さで、春を感じていた草花たちは積もった雪の重さに枝垂れています。お日様が出てきたら、シャキっとしてくれますように。そして、私たちも風邪をひかないように気をつけたいですね。免疫力落ちないように。。。

皆さま、どうぞお大事になさってくださーい。

 

 

夕ご飯とブランチ

早朝は雨が降っていたようですが、新聞を取りに出た頃にはやんでいました。それから今までまだ雨は降っていません。でも、いまにも降り出しそうにどんよりとした空模様です。それに、四時前頃から風が冷たく変わりました。これから雨ですね。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200327193459j:plain

 

昨日の夕食に作ったのは、白身魚(タイとヒラメ)のお丼です。以前、友人と和食のお店のランチでいただいたのが気に入ってそれらしく再現して見たのです。

お刺身用に切れている白身魚をさらに一口くらいに切り分けて、ねりごま、日本酒、みりん、お醤油などのタレにつけ、ご飯に乗せます。ご飯にはもみ海苔を散らしておきました。お魚を乗せたら、たっぷりの小口切りした細ねぎを乗せました。

お店では、白身のお魚にマグロなども入って数種類のお魚が混ざって複雑なお味でした。タレにねりゴマは入っていたのか覚えていないのですが、私流で入れて見ました。上に乗せたネギは器の縁までもっとたっぷりと厚く載っていて、えーこんなにいっぱい!とびっくしました。でも、食べたら美味しくて、いつか自分でも作って見たいなーと思ったのでした。

白身のお魚にゴマのコクと風味が美味しく、自画自賛でご馳走様でした。

 

  f:id:LAVANDNOUS:20200328122316j:plain

 

今日のブランチには、甘くないフレンチトースト。買ってあったくるみ入りのパンが残っていたので、卵と牛乳を混ぜた液に浸してバターで焼きました。

途中、何かプラスしたくなり、溶けるチーズと昨日作っておいた小口切りのネギをパラパラと。一枚にはカレーパウダーとチリパウダー少々を。カレーパウダーを散らしたのは気に入りました。甘くしないで作ると軽食にもなりますね。

 

ずーっと前、ホテルオークラで「大使夫人のガーデニング」というイベントのお手伝いに通っていた時、オークラのカフェのショップで売っているフレンチトーストを食べたら美味しくて、それ以来、その仕事でオークラに行くと予約して買うのが楽しみでした。そんなことを思い出しながら作っていました。