今朝の庭から

随分と春めいて来ましたね。庭では早春を彩る草花や花木が活動を始めて花を咲かせたり新芽を出したり。。。庭仕事もこれから一段と忙しくなる季節到来ですが、楽しみな季節でもあります。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317103457j:plain

 

この胡蝶蘭は、夫がなくなった時に頂戴いたしました。花芽がゆっくりと膨らんで来ました。T子さん、その節はお心遣いくださって本当にありがとうございました。

 

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317104540j:plain

    f:id:LAVANDNOUS:20190317104557j:plain

 

地面に近いところで咲く小さな球根たちも咲き始めました。スプリングエフェメラル!!

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317104733j:plain

 

ショウジョウバカマもピンク色の花を咲かせ始めました。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317112331j:plain

 

ピンク色の花が咲くイカリ草も小さな蕾が見え始めました。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317112821j:plain

 

何年か前に憧れの吉谷桂子先生の講座で実習した球根たちの寄せ植え。今年もアネモネ フルゲンスの花が咲きました。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190317115707j:plain

    f:id:LAVANDNOUS:20190317115629j:plain

 

白い花たちの寄せ植え。ヒヤシンスとニオイスミレとスイセン。スイセンはすでに咲き終わってしまいましたが、今朝、ヒヤシンスはとても芳しい香りを感じさせてくれました。2〜3年経っているので、ヒヤシンスの花茎は華奢になって、こういう姿は好ましく、花を咲かせてくれるのは嬉しいです。ニオイスミレにはやっと蕾。早く香りを聞かせてね!とお願いしました。

 

前回のブログからほぼ一月過ぎておりました。一月後半に、96歳になる里の母が体調を崩して救急入院して、母のことが少し落ち着いたころに自分がインフルエンザに感染して。。。一月後半から三月まで、あっという間に過ぎました。お陰様で母も自宅に帰ることができ、私の体調も戻って来ました。ご心配下さったり、お世話になった皆さま、ありがとうございます。心身ともに余裕がないと、こうしたい!と思ってもなかなか出来ないものですね。これからは、健康には一層気をつけて過ごさなければと思った次第です。

クリスマスローズ

クリスマスローズも咲き始めました。白花のニゲルはすでにタネができているものも有ります。

 

      f:id:LAVANDNOUS:20190219181914j:plain

 

写真のクリスマスローズは、黒っぽい花に惹かれています。

まだ蕾の花は分かりにくいのですが。。。

末枯れた葉がピューンと伸びて残っている姿も好ましいなーと眺めています。

原種シクラメン

    原種シクラメンの花が咲き続けています。園芸品種のシクラメンより小ぶりな花です。

 

      f:id:LAVANDNOUS:20190219175940j:plain

 

ピンク色の花は沢山咲いていたので、思いきりよく切って飾りました。濃いピンク色と白いのは一輪しかなくて。好きな色の花はなかな思うように咲いてくれないものですね。

 

ベス・チャトーさんのガーデンには原種シクラメンがたくさん植えられています。あの風景に憧れて、我が家にも植えて増やしたいなーと思っているのです。

 

 

二月歌舞伎

f:id:LAVANDNOUS:20190208180213j:plain

 

今月、歌舞伎座の興行は、尾上辰之助さんの三十三回忌追善興行ですね。先日、新聞の劇評で知りました。丁度東銀座に用事があり、早く終わったので夜の部の当日券を買って観てきました。

辰之助さんと夫は、小学校6年間が同じクラスでした。通っていた小学校は6年間クラス替えが無かったとか。特に親しくさせて頂いた訳でも無いらしいのですが、辰之助さんのことは時々話してくれました。

ご子息の松緑さん、お孫さんの左近さんも立派に成長なさって、天国で喜んでいらっしゃいますね。左近さんの見栄がお上手で、これからが楽しみになりました。

白花ニオイスミレと末枯れた草と

     f:id:LAVANDNOUS:20190210111534j:plain

白花のニオイスミレが良い香りを放っています。

この間、庭で、多分シダだと思うのですが、草が綺麗に末枯れているのを見つけました。もう一つは、ニラの花後に種ができて弾け、末枯れたものも見つけました。ニオイスミレに二つを合わせてローマングラスに飾ってみました。

 

ニオイスミレは、種子や根茎には毒性があるとされていますが、反面、古くから薬用、香料用としても活用されてきました。

かつて、アテネの近郊にはニオイスミレが群生していたとか。また、葬儀の際にはお墓に撒いたりしたこともあったようです。

古代ローマ人たちはニオイスミレをどのように活用していたのかしら。。。

 昨日は、東京でも雪が降りましたね。我が家の庭はうっすらと雪化粧でした。朝、新聞を取りに出たときは、霙ぽかったのですが、あっという間に積もりました。でも昼頃には止んで、雪は消えかかりました。もう降らないのかと思っていたら、午後遅めの時間からまた降り始めました。  

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190209170423j:plain

 

     5時過ぎに窓の外を見たときには、ジャノメエリカのの花に積もった雪は柔らかなピンク色に見えていました。雪を透かして見えるピンク色した蛇の目エリカの花、綺麗でした。  

     f:id:LAVANDNOUS:20190209170514j:plain

 

     寒さで赤味を帯びた葉色になったコモンタイムの鉢にも雪。クリスマスローズや細葉の草花の葉はその形に雪が積もって面白く見えました。今朝も雪は残っていましたが、昼過ぎの今はもう消えてしまいました。。。

 交通に大きな影響が出るほどには積もらなくて良かったです。

スノードロップ

 スノードロップの花を飾りたくて球根を掘り上げました。花茎のもとからから切ろうかと思ったのですが、来春のために球根から掘り上げて飾ることにしました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190208101525j:plain

 

 外皮は半分程度向けていましたので、全部取りました。球根には白根がいっぱいでていて水洗いしたら綺麗〜。

 このまま今少し楽しんで、土に戻そうと思います。来年も咲いてくれますように。お願い致します!

  なんだか、ガラスの花器もスノードロップも「左向け左!」になってしまいました。。。

新玉ねぎのおでん

 暖かかったり、寒かったり、気温の寒暖差が忙しいですね。先日、スーパーの野菜売り場で新玉ねぎを見つけました。あらー、もう売られている!オニオンスライスもおいしそう・・・と一袋買いました。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190205111421j:plain

 

 でも、帰宅して気が変わり、丸ごとをちょうど残っていたおでんの中で煮ることにしました。外側の皮をむいて、中心に十字に浅く切れ目を入れておきました。

 煮汁は、残っていたおでんの中に昆布とカツヲで取った出汁を足して、素材の味が楽しめるように薄味にして、汁を濁らせないように気をつけながら、弱い火加減でコトコトと。新玉ねぎなので、中心までしっかり柔らかくなるのにさほど時間もかかりませんでした。出来上がるのが楽しみでした。

 一枚ずつ皮をはぐようにして食べました。ジワーと出汁とおでんの美味しい味が滲み出てきました。ごちそうさまでした。

収穫した豆苗で & ブログのこと

  一度目から十日くらい経った頃に買った時とほぼ同じくらいまで伸びてきましたので、キッチンバサミで切って収穫しました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190129203122j:plain

 

 早速、エノキダケ、シメジと一緒にオリーブオイルで炒めました。味付けは塩胡椒でシンプルに。よく炒めたキノコからは美味しい出汁が出て、シャキシャキとした豆苗とよいバランスで美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

 

 

          **********

 

 

 まだブログの記事を書くのは、ささっとできないのですが、とりあえず、iphoneから写真を添付してアップできるようにはなりました。まだ、一回しかトライしていませんが、多分、これからもこの方法で大丈夫のような気がします。でも、まだ分からないことは多くて。。。早くスッキリ、スイスイとできるようになりたいです。

楽しめる豆苗 & 拙ブログのこと

 根っこ付きで売られている豆苗は最近お気に入りの野菜です。ビタミンも豊富で栄養価も高いそうですし、シンプルにキノコ類と炒めたりして食べています。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190129005720j:plain

 

 最初は根っこから少し上のところでキッチンバサミで切り取って使います。その後、パックの中に水を入れて置いておくと再び緑の葉が伸びてくるのです。この写真は一週間くらい経った様子です。

 二回目が出てくるまで待つ楽しさと収穫する喜びと、そして、美味しく食べることと、楽しんでいます。

 

             **********

 

利用しているブログの会社の方針で今まで使っていたダイアリーが使えなくなりました。新しいブログに変わったのですが、写真を付けて投稿する方法がよく分からなくて、新しい記事をアップできなくて、申し訳ございません。

なるべく早く方法を調べて新しい記事をご覧いただけるように努めますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。