庭から

暖かな日が続いて庭にいる時間が多くなりました。庭での仕事は色々とあり、いくらでもやることが出てきますね。そんな庭時間の時にちょっとしたことでホッと和むことがあります。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190423163349j:plain

 

昨日見つけたタンポポの綿毛。上半分はもうどこかへ飛んて行ったのかなー。

つい写真を撮りました。ツールバッグやポケットには必ずiPhoneを入れています。あっ!と思ったらすぐに撮りたいので。最近は、一眼レフカメラの出番はほとんどなくなっています。iPhoneならブログにもすぐに送れて便利なのです。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190423163543j:plain

 

イングリッシュブルーベルの花。大好きなので庭のあちこちに植えています。このコは花が茎の片側に付いて(一輪花が落ちていましたが)、頭はうつむき加減で、イングリッシュ ブルーベルの姿がよくわかりました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190423183646j:plain

 

白と黄色のモッコウバラが次々と咲いてその中にナニワイバラも加わってきました。水平に伸びた枝からナニワイバラの花が規則正しく立ち上がり並んでいます。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190423144644j:plain

 

玄関先に置いている鉢植えのナスタチウムの花。今年最初の花です。こぼれたタネから発芽し、冬越ししてこんなに元気。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190424120836j:plain

 

昨日は一輪でしたが、今日みたら隣の蕾も咲いて仲良く並んでいました。この赤い色からも元気をもらえます。

庭から

初夏のような陽気の日曜日、選挙の投票日ですね。

 

    f:id:LAVANDNOUS:20190421141933j:plain

 

私も投票に行って来ました。いつもは夫と二人で行ったのに。。。中学校の横、バス通りの街路樹のハナミズキが綺麗でした。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190421091339j:plain

 

オリスの蕾がはっきりしてきました。もしかしたら明日の朝は咲いているかな。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190421091510j:plain

 

エビネランの花、咲き始めました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190421091729j:plain

 

牡丹、黒龍錦に今年は二輪の花。嬉しいです。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190421091020j:plain

 

T子さんから頂戴した白い胡蝶蘭。蕾が上がってきて咲くのがすごく楽しみでした。今朝の様子。

     f:id:LAVANDNOUS:20190421182600j:plain

夕方はこれくらいまで開いていました。付いている蕾が全て開花してくれますように。

この純白の胡蝶蘭にとても慰められました。その節は、お心遣いくださってありがとうございます。

庭から

暖かな日が続いておりますね。我が家の庭はどちらかというと、緑の方が多くて色のある花は少ないのですけれど、少ない花々ですが次々と咲いて春は楽しみな季節です。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419092402j:plain

 

地植えしている原種チューリップは花茎がこんなに伸びました。花は小ぶりで淡い黄色です。そばに植えている同じチューリップにも蕾が見えていたのですが今朝見たら消えていました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190418085242j:plain

 

タイムの鉢の下の鉢に植えているチューリップ、タイムの小枝が伸びてきて、鉢に映る影が綺麗でした。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419092457j:plain

 

藤の花も咲き進んでいます。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419092709j:plain

 

作ったスクリーンの一番下のサンは取ろうかなーと思っています。後ろに見える灯篭の上のところが見えないので。このサンがなければ、灯篭全体が見えるようになって景色が良くなると思うのですけれど。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419092858j:plain

 

この間、園芸店で見つけたエビネは白い花に惹かれて買いました。まだ植えていなくて、場所を探し中です。そばのシャガは増えて今年はあちこちで咲いています。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419093014j:plain

 

このエビネはこの場所で数年過ごしています。まだ蕾は硬いですね。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419104927j:plain

 

玄関に置いているハーブの寄せ植え。コモンセージに蕾がたくさん付きました。玄関先にハーブの鉢を置いているのですが、門の鍵を開けて中に入り葉に触れると香りで「お帰りなさい!」と答えてくれるので、気持ちが和みます。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190418085030j:plain

牡丹、黒龍錦の花。昨日は、うっすらと笑みが見えていました。この牡丹の名前のラベルは失くしていなくて良かった〜。写真を撮ったらすぐに鉢に戻しました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190419084335j:plain

 

今朝の様子です。顔を近づけるとやや甘いやや濃厚な、少しスーッとした香りを感じます。明日の朝はどんな姿を見せてくれるのかなー。楽しみです。

 

 

今朝の庭から

昨夜は雨が降ったんですね。今朝、新聞を取りに玄関を出たら地面が濡れていました。昨日、苗を植えましたので、恵の雨になりました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415094521j:plain

 

原種チューリップのレディージェーンは満開です。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415093840j:plain

 

イングリッシュ ブルーベルの花。今年も出会えて嬉しい!

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415100222j:plain

     f:id:LAVANDNOUS:20190415100306j:plain

 

エビネランの蕾も上がってきました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415103047j:plain

 

あちらこちらに出てくるつる性の草(名前をど忘れ!)を抜こうとした時、手に触れて気がつきました。オリスの蕾。あまりに足元近くにあって今まで気づかなくて。。。この暖かさで一気に顔を出してきたんですね。それにしても、この場所に何故植えてしまったのかしら。その時の自分の気持ち???

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415100348j:plain

 

藤の花も笑みを見えせ始めています。竹で作っていた藤棚が昨年の台風で壊れて、新しく作りました。今度は、花が上から下がる仕立てではなくて、水平に枝を伸ばして、スクリーンになるような作りにして見ました。この木材の色は変えたくなりました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415095439j:plain

 

この間、園芸店で見つけたラナンキュラスラックスの黄色い花とミヤコワスレ。黄色と紫の補色対比は綺麗ですね。ずーっと前、アルジェリアに駐在していた時、休暇(と申しても一泊2日)でイタリアのローマに行きました。その時、街では紫と黄色の組み合わせのコーディネートの女性が多くて、それがとても素敵でした。この二色を見るとあのローマの旅のことを思いすのです。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415102343j:plain

 

黄色のモッコウバラも咲いてきました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190415102058j:plain

 

小道の木漏れ日が気持ち良い朝でした。今日からまた一週間始まりますね。平成も残り少なくなりましたが、皆さま、心たのしき春の日々となりますように。

 

ハーブの寄せ植え

暖かい週末で、今日は朝から庭で過ごしました。ハーブの寄せ植えを作ったり、草むしりをして苗の植え込みをしたり、庭仕事がはかどりました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190414172331j:plain

 

こちらは、紫と黄色を意識した寄せ植えで、紫色の苞を持つフレンチラベンダーに黄色い葉のタンジー、葉先が黄色のローズマリー、それにピンク色の花が咲くローズゼラニウムの組み合わせです。タンジーとローズマリーは3号ポットでしたが、ポットから抜いて見たら二つに分けられそうでしたので、それぞれ二つに分けて使いました。ちゃんと成長してくれますように。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190414165825j:plain

 

夢中になって作業していて3時をとうに過ぎて午後のティータイムに。パッケージに歌舞伎のイラストがついた虎屋の羊羹とコーヒー。それから日が暮れるまで色々と作業していましたが、全ては終わらず。。。心地よい疲れでした。

八重桜と創作おはぎ

なんとなく花曇りで少し冷やっとする空気ですね。駅前の八重桜がやっと花開いて周囲がぼーっとピンク色に包まれるようになりました。この写真からはわかりにくいですね。スミマセン。

 

     

     f:id:LAVANDNOUS:20190412154343j:plain

     f:id:LAVANDNOUS:20190412154625j:plain

 

晴れ渡った青空と桜も綺麗ですが、少し曇った空にも桜の花は似合うなーと思います。

桜の花を見ながら駅の向こう側にある創作おはぎのお店へ。今日は何があるのかなー、もしかしたら、すでに完売だったりして、、、と思いつつ急ぎました。

 

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190412162350j:plain

    

     f:id:LAVANDNOUS:20190412162901j:plain

 

色々ありました。桜にちなむおはぎもありましたが、ミモザと名付けられたこのおはぎの可愛らしさに魅かれて買いました。説明書きには「シャンパンで煮たオレンジ入り」とありました。切り分けた途端にフワーと甘いオレンジの香り!オレンジの皮の食感と少しのほろ苦さを感じます。甘さも程よくて美味しかったです。ごちそうさまでした。

今朝の庭から

今日は風が強く、時折突風が吹いてびっくりしました。昨日の雨と今日の風で桜は散ってしまった花が多いですね。時々通る道沿いにとても綺麗なしだれ桜があるのですが、今日通ったときは、ついに花が一輪も無くなっていました。駅前の八重桜はこれから見頃を迎えますが。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190411153523j:plain

     f:id:LAVANDNOUS:20190411153514j:plain

 

今日、玄関先の置いている鉢植えのコモンセージに蕾を見つけました。日当たりの良い方に枝を伸ばして先端に蕾。ちゃんと咲いてくれるかしら。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190411153626j:plain

 

セージの鉢の中にタネがこぼれて発芽して冬を越したナスタチウム。ここまで成長して嬉しいことです。お花も咲いてくれるかな。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190411164320j:plain

     f:id:LAVANDNOUS:20190411164341j:plain

 

重ね鉢に植えている原種系ーチューリップ(クルシアナ?)も咲いてきました。今年の花は三つでした。肥料をしっかりあげたいと思います。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190411164444j:plain

 

地植えしている方の蕾はまだ少し固いですね。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190411164843j:plain

 

イフェイオンがたくさん咲いて賑やかになった球根の鉢の中にもいつの間にか一輪伸びていました。植えていたんですね。すっかり忘れていました。スミマセン。

白味噌仕立て蕪のポタージュ風

今日は、冬に戻ったようなお寒い一日でした。夕ご飯には何か体が温まるものをと思い、買い置きしてあった蕪で作りました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190410201058j:plain

 

蕪は洗って皮をむいてから縦に二等分に切り、繊維を断ち切るようにしながら切り分けました。皮が綺麗だったら皮はむかないでそのまま使えますね。

 煮込むお鍋にいれたらパラパラと塩を振り、オリーブオイルで焦がさないように気をつけながらよく炒めます。透明感が出てきたらヒタヒタより少し多めの水とスープの素などを入れて十分に柔らかくなるまで煮たらヘラやお玉の背で潰すようにしてホロホロ、トロトロにします。最後に白味噌を入れて味を整えて仕上げました。

器によそったら蕪の葉をのせて。蕪の葉は一部をスープを煮ているときに湯がくような感じで一緒に入れました。残りの葉はオリーブオイルで新玉ねぎと一緒に炒めた一品に。

 

蕪の香りにほのかに白味噌の風味を感じる優しいポタージュになり、体も温まり美味しかった。旬の蕪をたくさんいただけました。ご馳走さまでした。

 

蕪は、煮てから潰すとき、バーミックスやフードプロセッサーを使わずにヘラやお玉の背を使うことで滑らかさに多少ムラができ、その食感も美味しさに繋がるのかなーと思います。白味噌はなしで、シンプルに塩胡椒だけの味付けなら蕪の風味をより感じられますね。

今朝の庭から

吹く風は少し冷やっと感じますけれど、晴れて気持ち良いですね。

 

庭も緑が濃くなりつつあります。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409104624j:plain

 

モッコウバラの枝が伸びて天蓋のようになりました。花が咲くのが楽しみ。。。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409102640j:plain

 

ラベンダー・グロッソの枝と葉、側のアルストロメリアの銅色の葉と良い調和です。花がなくても葉や茎の色と形で観ることも良いなーと思うのです。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409095354j:plain

 

イカリ草の蕾はほぼ花開いて見えます。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409102536j:plain

 

プルモナリアの花、今朝も増えていました。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409103309j:plain

 

シロヤマブキの花、咲いていました。花後にできる黒い実も楽しみなのです。風に揺れて白い花が左によってしまい、緑の葉にピントが。難しいですね。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409103805j:plain

 

赤い花が咲く椿・秋風に今年は実が一つ。艶々です。

 

     f:id:LAVANDNOUS:20190409103939j:plain

 

球根寄せ植えの鉢にいつの間に、、、これはなんだったかなーと思いをめぐらし、もしかしたらアリウム?あと数日でなんだか分かりますね。乞うご期待!

アルジェリアの思い出

     f:id:LAVANDNOUS:20190403100631j:plain

先日、新聞でアルジェリアの記事を見つけました。大統領の辞任を求めて大変とのこと。早く穏やかな日々となりますように。

 

結婚して間もなく夫の仕事の関係でアルジェリアの地方都市に三年近く駐在しておりました。

私たちが居たのは、地中海を臨むモスタガネムという町でした。毎日、碧い地中海とその海に沈む美しい大きな夕陽を見て過ごしておりました。今でもあれほど綺麗な夕陽は見ておりません。

 

そのモスタガネムでお仕事をしていた皆さまと年に一度、お目にかかる機会があります。モスタガネム会、今年は、私一人で参加させて頂きました。夫が一緒でなくて本当に寂しくて残念でしたけれど。皆さまと当時のことを懐かしみました。

会の初めに、皆さまが夫のために黙祷してくださり、心からありがたく、感謝の気持ちがつのりました。

 

今年は、パリ在住でお仕事をなさっていらっしゃるTさんも駆けつけてくださり、あのプロジェクトが完成した時のDVDを見せてくださいました。懐かしい光景や知らなかったプロジェクトのことなど、貴重な映像をたくさん拝見できました。ありがとうございます。

 

後日頂戴したメールにTさんは「日本から1万トン貨物船が満船ベースで44船。日本、ヨーロッパからのパーシアルシップメントを加えると恐らく50万Freight Ton超の資材を通関、陸揚げし、港からハッシロンメルというサハラにある現場まで600KM(80tOverの重量物は約1300KM、2週間の行程)の陸送をプロジェクトの工程に合わせて遂行したものです。このモスタガネムをベースとした業務がほぼ完璧に近い成功であったこと。モスタガネムテイームは通関、陸揚げ、内陸輸送でプラント建設史上稀にみる成功を収めた栄光のテイームです。改めて、テイームの一人一人が誇りに思って頂きたいと思います。」 と書いてくださいました。

 

モスタガネムにて通関業務や内陸輸送に関わっていた夫にTさんの言葉を伝えたい・・・DVDも見て欲しかった・・・。本当に凄いお仕事に関わらせていただき貴重な経験ができたことを改めて光栄に思いました。

 

今年は欠席された皆さまも体調を回復されて、来年はご一緒できますように。毎年幹事を努めてくださるHさん、ありがとうございます。